漢方統合医療なら熊本県の
医療法人社団 東医会 松田医院 和漢堂へ
松田 史彦 熊本の社長
スタッフ募集

ごあいさつ

松田医院 和漢堂は統合医療を実践するクリニックです。


院長挨拶

院長挨拶

 20世紀の西洋医学は、急性病、外傷救急疾患の治療、各種疾患の原因追及、感染症の治療など目覚ましい発展の時代でした。

昭和35年11月、「松田医院」はまさにその時代に開業し、40数年の長きにわたり地域医療に貢献してまいりました。

 平成19年5月「松田医院」は21世紀の医療を実践する「医療法人社団 東医会 松田医院 和漢堂」となりました。現代はストレスや生活習慣、環境汚染からの慢性病のアレルギー疾患、免疫異常疾患、がん、こころの病などが急増しています。しかしそれに対応すべき現代西洋医学が見過ごせないほどの薬害、医原病を起こし、医療全体が機能不全となっている現実があります。「松田医院 和漢堂」は、食事、生活の改善など基本を指導しながら伝統の漢方、針灸に加え、気功、減・断薬指導、矢追インパクト療法、温熱療法、栄養療法など特殊治療を組み合わせ、さまざまな疾患に対応していく統合医療を行っていきます。

 私どもは、悩みを抱えた患者さんに真摯に向き合い、「仁」のこころで対応します。

平成25年2月 医療法人社団 東医会 松田医院 和漢堂 
院長 
松田 史彦 
 

院長経歴

昭和62年聖マリアンナ医科大学卒業
同年熊本大学医学部麻酔科入局
平成5年熊本大学医学部第2内科入局
平成9年東京女子医科大学附属東洋医学研究所勤務
平成12年~現在松田医院(現 松田医院和漢堂)勤務
平成12年~15年熊本赤十字病院健康管理センター漢方専門外来担当
平成14年~24年NTT九州病院漢方専門外来担当
院長経歴

所属学会・資格

  日本東洋医学会 漢方専門医

  日本麻酔科学会 専門医

  日本内科学会 正会員

  元崇城大学薬学部非常勤講師(伝統医薬学講座)

  日本東洋医学会熊本県部会理事

  日本自律神経免疫治療研究会 正会員

  キレーション認定医

  高濃度ビタミンC点滴療法認定医

  熊本代替療法研究会 正会員